第64回 エンプレス杯(JpnII) 2018



川崎 11 R

サルサディオーネが逃げ、プリンシアコメータが番手に控えたとしても、上がり3ハロンの脚はプリンシアコメータの方が上。2周目の向う正面の勝負所でサルサディオーネを捉え先頭に立つ。優勝まではないのかもしれないが連軸として

◎7番 プリンシアコメータ

相手は、1番、2番、5番、9番辺りだが、ここはあえて絞って
7 = 5,9

関連記事

第62回 金盃(SII) 2018



大井 11 R

大井競馬場の改修工事の為、大井所属馬は思った様な調教が出来なかった言う話。印西の小林分場の方も雪の影響で調教のスケジュールが狂った分、重め残りかもという話し。確かに直前追切りを見ても、大井馬は素人目にも抜群の状態の馬は皆無のように映った。

大井生え抜きの馬は二頭いるが、母や祖母まで大井所属だったのはサブノクロヒョウだけなので、これを応援したくもなるが、馬場コンディションと展開位置とペース的に、東京記念の見事な勝ちっぷりを評価したとしても今回は強くは推せない。そういう事でトータルで無難な選択になった。

◎14番 ユーロビート


14 = 7,3,12, 9

関連記事

第35回 フェブラリーステークス(G1) 2018



東京 11 R

これが引退レースだという話を聞いたララベルには花道を飾って欲しいものだ。まあ真島騎手で最後も行くんだから出場するのが花道的な考え方かもしれない。引退は残念だね。

◎16番 サンライズノヴァ

16 = 10,2,4, 14, 7

関連記事

第10回 ユングフラウ賞(SII) 2018



浦和 11 R

◎4番 エターナルモール

揉まれ弱さが解消していないと内枠なので不安がよぎるが、4角出口で前に居るであろうストロングハートやグラヴィオーラを1馬身圏内に捉えていれば好勝負になるだろうと予想。鞍上も前走と同じ吉原騎手というのが強み。
4 = 7,11,5, 12, 6

関連記事

プロフィール

ほろほろ

Author:ほろほろ


☆予想記事は不定期更新
m(_ _)m


癖馬探しが日課。馬券購入のヒントになれば幸いです。

馬券は主に馬連・ワイド勝負!

タグ

ブログ内検索

ゴールドカード専用ラウンジ